福島市で美味しい蕎麦を楽しむ。地元のそば粉「会津のかおり」を使用

024-522-3512
ホームページを見たとお伝えいただけるとスムーズです

蕎麦を堪能

旨い蕎麦を求めて

福島県福島市大町の和食居酒屋「蕎麦ダイニング杜」。
当店では、香り、コシ、喉ごし、味わい、すべてに
こだわった蕎麦をお作りしています。
蕎麦粉は、地元福島産の「会津のかおり」を使用。
風味が強く、甘みがあるのが特徴です。
この蕎麦粉を、湯ごねで丁寧にまとめていきます。
ディナーは〆に、ランチはリーズナブルに蕎麦を提供。

「会津のかおり」を使用地元産蕎麦粉
「会津のかおり」を使用

粉あわせ粉あわせ

手打ちそば

手打ちそば

のし

そば打ちの流れは、混ぜて、広げて、切る。
その中で「のし」は広げるにあたります。
蕎麦粉にストレスをかけないように、均等に力を加えていきます。そうすることで、弾力、素材の甘みなど、蕎麦の良さを引き出した味わいに仕上がります

切り喉ごしの良い太さ

最後は蕎麦の舌触りを決める「切り」。
やや細目に切り、喉ごしが良い最適な太さに切っていきます。
食べごたえがあり、口当たりはつるんと気持ちいい、コシある食感をお楽しみいただけます。

特製つゆ出汁香る

ご提供された瞬間に立ち登る、蕎麦の香り。
それに負けないほどに、当店のつゆは出汁の香りが高いのが特長です。
かつお厚削り節、宗田鰹節、鯖節をバランス良く組み合わせ、丁寧に引いた出汁は、
風味豊かなやさしい味わいに仕上げています。

お蕎麦の
ご紹介

せいろそば

せいろそば
1枚 500円

天ぷらそば

天ぷらそば
1,380円

※価格はすべて税込みです。

蕎麦の楽しみ方

その1

蕎麦

何もつけずにそのままで
まずは何もつけず、蕎麦本来の味と香りをお楽しみください。
噛むほどに、風味の豊かさをしっかりと感じていただけます。

その2

蕎麦

3分の1はつゆにつけて
次は、蕎麦をつゆに付けてお召し上がりください。
少し辛味のあるつゆは、
喉ごしの良い蕎麦とのバランスを考えてお作りしています。

その3

蕎麦

残りは薬味をのせて
最後は、お好きな薬味をつゆに入れて、蕎麦に絡めてお召し上がりください。
蕎麦の旨味が際立つ味わいで、最後の一口まで存分にご堪能いただけます。

〆はそば湯で

3つの食べ方で蕎麦を召し上がった後は、
そば湯で、食後の余韻をお楽しみください。
そのまま飲まれるのも良いですが、
蕎麦つゆで割って飲まれるのもおすすめです。
やさしい味わいに、ホッと心まで温まるはずです。

杜宴会がおすすめ

蕎麦の一品

最上部へ